<景品表示法に基づく表記> 本サイトのコンテンツには、商品プロモーションが含まれている場合があります。

アルファードのレポート

トヨタ アルファード 購入記!アルファード値引きレポート-バロックさん

アイキャッチ画像

アルファードの購入データ

契約日
2009.7.13
ネーム 年齢 性別
バロック/30代前半/男性
商談地
静岡県
購入グレード
アルファード 240S
メーカー
オプション
ツインムーンルーフ
ディーラー
オプション
他装備付属品
盗難防止ナンバーフレームタイプⅠ、車検証入れ、フロアマットロイヤル本体とエントランスマット、サイドバイザー、ETCセットアップ、室内カーテン、HDDナビ、ETCビルトインタイプナビ連動 以上
オプション総額
462,663円
車庫証明
カット
納車費用
カット
車両本体価格
からの値引き額
420,258円
オプションからの値引き額
50,000円
無料サービス品名と総額
バックガイドモニター
40,740円
値引き合計額
460,998円
購入総額
(下取り分含まず)
3,700,000円
下取り車
トヨタ ハイエース リビングサルーン 2400cc H5年 200,000km ホワイト/ゴールド AT
下取り車の価格
20,000円
下取り車の売却先
事故車買取業者 (45秒のオンライン無料査定)

値引き交渉レポート!

中古で購入したハイエースワゴンが故障してしまい、修理に30万円かかるとのことから買い替えを検討しました。

初めは新車など全く購入する予定はなく、中古でハイエースワゴンかグランドハイエース、安ければ先代アルファードを購入する予定でした。

しかし、まあちょっと新型アルファードでも見に行こうかとディーラーに見に行ったところ、新型アルファードのエクステリア、インテリアともに気に入ってしまい、金額が自分の計算に合えば購入しようと思いました。

しかし、見に行ったディーラーで若手営業マンから値引25万円スタート(支払総額395万円)をもらい、この金額ではとても買う気はしないなーと。

そこで知り合から付き合いのある営業マンを紹介してもらったところ、希望通りの条件で出してくれたため、上記の内容でアルファードを契約するか検討しました。

新車を購入するのは今回が初めてで、値引きが実質51万円が多いのか少ないのか分かりませんでした。

今回アルファード購入を決断したのは次の3つです。

①支払総額から車両の年間償却費やランニングコストをハイエースワゴンやグランドハイエース、先代アルファードと比較して検討したところ、中古車を購入するよりも新車のほうが新型車の性能等総合的に判断して償却費が安いという結論になったこと。

②ネットや雑誌で値引き情報を調べたところ、車両本体 付属品の総額からの値引率12.7%は、特別良くはないが、まあ悪くはないかなあと思ったこと。

③国から廃車をともなう新車購入補助

アルファードを安く買うための簡単値引き交渉術はこちら!

YUCA(ユーカ)車買取

夢カー ガレージ 株式会社アイディーインフォメーション

群馬県公安委員会許可 第421110268500号

当サイトYume car grageは法人設立から16年間、車メディアを運営しながら中古車の買取・販売をしてきました。常にユーザーであるお客様の利益になるよう、ネット上のいい加減な情報ではなく、しっかりと識別した役立つ情報を発信しています。お客様へ最大限還元する新しい車の売り方「YUCA(ユーカ)車買取」を是非ご利用ください。

YUCA(ユーカ)新しい車の売り方

-アルファードのレポート
-

Copyright© 株式会社アイディーインフォメーション , 2024 All Rights Reserved.