<景品表示法に基づく表記> 本サイトのコンテンツには、商品プロモーションが含まれている場合があります。

スズキ車モデルチェンジ推移と予想

スズキ ワゴンR モデルチェンジ推移2004年1月6日

スズキニュースリリースより

----------------------

スズキ「ワゴンR」が
10年4ヶ月で国内累計販売台数200万台を達成。

スズキ株式会社の販売する軽乗用車「ワゴンR」が、2003年12月末までに発売以来10年4ヶ月の短期間で国内累計販売台数200万台を達成した(スズキ社内調べ)。

「ワゴンR」は1993年9月3日に「軽ワゴンタイプ」という全く新しいジャンルの車として発売した。個性的なデザイン、広く快適な居住空間、乗り降りしやすいシート、使い勝手の良いラゲッジスペースなどの特長で、発売直後より高い評価と人気を得、軽自動車を代表する車の一つとなった。

1996年10月に、発売後3年2ヶ月の短期間で累計販売台数50万台を達成し1999年3月には累計100万台を達成した。また、2003年9月には「様々なユーザー、様々な使用シーンに対応した万能型ワゴン」を開発コンセプトとした 3代目「ワゴンR」を発表した。

○ワゴンRの歩み

1993年 9月   ワゴンR 新発売
1993年 12月   「'93-'94 RJC ニューカー・オブ・ザ・イヤー」を受賞
1996年 10月   発売後3年2ヶ月で累計販売台数50万台を達成
1998年 10月   初のフルモデルチェンジを実施
1999年 3月   発売後5年7ヶ月で累計販売台数100万台を達成
2001年 4月   発売後7年8ヶ月で累計販売台数150万台を達成
2003年 9月   フルモデルチェンジを実施し、3代目「ワゴンR」を発売
2003年 12月   発売後10年4ヶ月で累計販売台数200万台を達成

スズキ ワゴンRのモデルチェンジ推移と履歴の一覧と今後の予想

YUCA(ユーカ)車買取

夢カー ガレージ 株式会社アイディーインフォメーション

群馬県公安委員会許可 第421110268500号

当サイトYume car grageは法人設立から16年間、車メディアを運営しながら中古車の買取・販売をしてきました。常にユーザーであるお客様の利益になるよう、ネット上のいい加減な情報ではなく、しっかりと識別した役立つ情報を発信しています。お客様へ最大限還元する新しい車の売り方「YUCA(ユーカ)車買取」を是非ご利用ください。

YUCA(ユーカ)新しい車の売り方

-スズキ車モデルチェンジ推移と予想
-

Copyright© 株式会社アイディーインフォメーション , 2024 All Rights Reserved.